×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お題バトン「乙女」

お題バトン「乙女」

春色乙女ゴコロ それは甘く淡く まつげが触れ合う距離
ほんのり乙女ゴコロ 左胸がちくんと痛む
理由はないけど ここで抱きしめてもいい?
--桜Trickキャラクターソング(PCCG-70203 TVアニメ「桜Trick」SAKURA♪SONG 01 Tr.1)より「はるいろ乙女(高山春香(CV:戸松遥))」

「一番星の下で約束した日」のt4vさんからのバトンです。ということで、今日は一番星さんのスタイルをパクってじゃなくてリスペクトして、歌詞の一部を載せてみました。桜Trickのキャラクターソング「はるいろ乙女」です。
テーマは乙女。うん、百合ん百合んな日常らしいテーマですね。ありがとうございます。
さて、乙女ですか。個人的には品と恥じらいが乙女の二大構成要素だと思ってます。つまり公衆の面前で脱いではいけないということですね。いねーよそんな奴
それは冗談としても、いや品と恥じらいは大切ですよ?それさえ守れば誰でも乙女だよ。え?誰でも?
それはさておき。最近話題の百合漫画に「やがて君になる」という作品がありまして。いやー乙女だね。乙女っていうか青春って感じだけど。
あらすじとしては「小糸侑は高校に入学し、部活を決めかねていたところ、先生に生徒会の手伝いを頼まれる。そこで出会った先輩七海燈子は、誰のことも特別に思えない、と明かす。同じ悩みを抱える侑は、燈子に親近感を覚えるが、一転燈子は「君のこと好きになりそう」と告げる-。」(Wikipediaっぽく)って感じです(まとめるの下手だなー)。
初恋に憧れる乙女の悩みって感じの描写がもう本当にたまらないですよええ。
外見はしっかりした生徒会長が後輩ただ一人だけに甘える、というか弱みを見せる、というか。こういう関係本当に良いものですよ。是非読んでみてください。

と、いうことで一番星の下で約束した日のt4vさんからのバトン、テーマは「乙女」でした。テーマとかほとんど無視してなかった?大丈夫。
さて、お次はtxt.editorの#ffffffさんにお願いしたいと思います。テーマは…そうですね、生徒会なんてのはいかがでしょうか。
甘酸っぱい生徒会の思い出をお願いしますね☆そんな経験誰もしてないだろ
と、一通り困らせておいたところで終わり。