×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

悪魔のリドル9問感想

悪魔のリドル9問感想(4)
更新日:2014/5/31
カテゴリー:アニメのこと
前の記事/次の記事
前回は申し訳ありませんでした。
悪魔のリドル、感想です。
まずは、晴と兎角の関係について。
何と言っても最後の呼び捨て連呼。
今までさん付けだった晴が安心からか呼び捨てで名前を連呼。
自分の為にだけ行動してくれる人がいて、でもやっぱりどこか近付けない。
なんだかまどマギTVシリーズのまどかとほむらの関係を思い出します。
ほむらは結局叛逆で「自分の為に」悪魔になりますが。
兎角もそうなるんでしょうか。
それに兎角が死んだと伝えられて絶望というか戦意喪失してしまう晴も良かったです。
守護者が死んだ、という絶望ではなくて「最高の友達」が死んだ、という悲しみなんでしょうね。
そうだと言ってくれ。じゃないと百合妄想が捗らない。
ああ、百合じゃないところにも触れます。
先週からの続きということで、番場さんと伊助様の共闘でした。
結局番場さんは伊助様にお仕置きされ就寝。
伊助様は覚醒した兎角さんに銃弾を避けられ首を絞められ落ちました。
覚醒した兎角さん、凄かったですね。
銃弾避けるし素手で確実に首を絞めて気絶させる。
あと、兎角さんの覚醒後の声いいと思います。
とりあえず、素晴らしい回でした。
それに走り鳰っすちゃん。
あの赤いのは傷なのか入れ墨なのか。
来週に続く。
とりあえず作ってみただけ。
詳しいことは左の黄色い所にリンク置いておきます。
CCGXK

下にある広告は仕方ないの。