×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Why textsite? SS

Why textsite? SS(72)
更新日:2014/11/3
カテゴリー:サイトについて
前の記事/次の記事
ネットをしていると時折目にするSS。
オリジナル、二次創作などいろいろな種類はあるけれど、どれも会話主体だし台詞が画一的。
なんて全方位disしてるけど心にグサッと来た作者の方もいるはず。
プライドにグサッと来たらごめんなさいほんと反省しますだから百合SS書いてください何でもしますから!
でもですよ、「ふぇぇ…」といえば幼女の代名詞だし台詞の最後に///が付けば赤面、っていうお約束があるじゃないですか。
その方が書きやすいならいいけど新しい表現を試したくはないですか?
でもVIPに投下して否定批判の雨あられだったら嫌じゃん。怖いじゃん。煽り耐性あっても泣いちゃうじゃん。
そこでテキストサイトはいかがでしょう。VIPに投下するのはVIPPERの住み処に無防備に置いておくようなもの。
でもテキストサイトは違う!思う存分あなたの城を作れるのですよ!
読みたい人は来る、読みたくない人は来ない!
テキストサイトで散々練習していつか尊敬されるSS書き手にならないか!
単行本を出さないか!アニメ化決定して好きな声優に会わないか!
その!第一歩が!この!Textsite(発音良い)!
問題点とか改善点は拍手で指摘してもらい!
いつかノーベル文学賞取れるまでに登り詰めないか!

とまあ、なんか暑苦しいですが。SSって表現の記号化が多いと思うのですよ(いつか記号化って使ってみたかった)。
えっちいやつとか。声とか。喘ぎ声とか。泣き声とか。
わかるでしょ?
それを脱却してビックウェーブを作ろうじゃないかという。
「なんだそれは(椅子から転げ落ち頭を打って死亡)
とかでもいいから。 ただ拍手コメを参考にしすぎると万人受けじゃなくて常連受けにしかならないから注意しなさいよね。
全く参考にしないのも問題だけど。好きなことやろうぜ!
とりあえず作ってみただけ。
詳しいことは左の黄色い所にリンク置いておきます。
CCGXK

下にある広告は仕方ないの。